コンカフェバイトの人間関係が心配?ヤバいお店を見抜くコツ

コンカフェバイトやってみたいけど人間関係が不安…

女の子だらけの職場ってギスギスゴタゴタが多そうでちょっと心配になりますよね。コンカフェバイトは、その最たるもの・・・

私はコンカフェ店長としてアルバイトの面接をする中で、他のお店の情報も耳にする機会も多いのですが、耳を疑うような恐ろしいエピソードもちらほら。

コンカフェでバイトしてみたいのですが、従業員の人間関係のトラブル... - 教えて!しごとの先生|Yahoo!しごとカタログ
コンカフェでバイトしてみたいのですが、従業員の人間関係のトラブル(女性同士のいじめ)や、顔が可愛くないのでそもそも採用されないかとか不安です。初心者にもオススメで穏やかなコンカフェ

こちらのYahooの質問箱?では、人間関係の不安を相談したところ

穏やかなコンカフェっていうのは実際なかなかない

という回答が…

当店はそんなコンカフェ業界で(たぶん)トップクラスに人間関係が良好な職場です。こちらの記事では、私たちの店がどんな雰囲気なのか、そしてなぜ人間関係の問題が少ないのか、詳しくご紹介します!

ついでに、人間関係がヤバいお店を見抜くコツについてもご紹介しますね!こっちが気になる方は最後のほうに書いてあるので、飛ばして読んでください!

クラリスベールが平和な理由5選

1:派閥・いじめが無い

派閥やいじめの発生は、お店の規模にも関係がある気がします。当店では1日の出勤が4~7人ほど。派閥ができるほど人数が多くないので、ある意味あたりまえかもしれませんね。人数が増えると必然的に「合う合わない」の組み合わせも増え、軋轢も生じます。人間関係に不安がある人は大きな組織より小さなお店を選ぶといいかもしれません。

ただ、小さいお店でも1人のボスが牛耳ってるような場合はちょっと怖そうですね…

2:同質性を追求しない

ところで、派閥やいじめって「フツーさぁ」とか「ありえなくない!?」といったセリフがつきものじゃないですか?自分たちの常識から逸脱するヤツは排除したいという気持ちから出る言葉です。そりゃ同じ価値観の人だけで集まっていたほうが何かと楽なので、ナチュラルな発想ではありますが。

当店では、そういった同質性を追求するような文化はありません。世の中いろんな人がいるし、秋葉原でコンカフェに携わってる私もキャストもお客さんも、みんな「普通」ではないので(笑)

ちなみに、この「フツーさぁ」「ありえなくない!?」というセリフ、なぜか声裏返りがち。

なのでこだわりが強すぎる人や、強豪校の野球部みたいな頑張り方をしたい人には当店はむいてないかもしれません…ゆるふわ系の職場です♨

3:比べない・競わせない

この業界では、キャスト同士を競わせて切磋琢磨させる運営方法がわりと一般的です。人気ランキングを出したり、ライバル心を煽るような指導を行うお店も多いようです。

当店ではこうしたアプローチを一切とりません。そもそも競争って勝った人しか楽しくないので、個人的に好きじゃないんですよね。楽しい人が多いほうがいいじゃないですか。みんなが自分のペースで頑張ってくれれば十分で、楽しい範囲でやってもらって、結果的にそれなりの利益が出ていればいいと考えています。

4:ノルマが無い

競争だけでなく、ノルマノルマっぽい要求も当店にはありません。

「焦ると全部間違う」と思っていて、ノルマに追われることでキャストの行動が間違った方向に進むのを避けたいからです。たとえば、ノルマのためにキャストドリンクを強引におねだりしてお客さんに嫌がられて通ってくれなくなったりとか。

それに、ノルマのためにキャスト同士の競争に発展してしまいがちなので、やはりうちの方針には合いません。(ただし、頑張った分だけちゃんとお給料が高くなるようにはなってます。)

5:内勤がまとも(自称)

コンカフェでは、女子同士だけでなく内勤の男性スタッフが絡んで人間関係がもつれることも多いようです。若くてチャラい男子がいるとなおさらですよね。

当店はこの道18年、40代のベテラン店長です。キャストにとっては学年主任の先生くらいの存在。その点でも平穏です。誰一人バレンタインデーにチョコとかくれませんからね・・・

まとめ

コンカフェバイトの人間関係が不安な皆さん、いかがでしたか?

当店「シスターカフェ クラリスベール」の実態と、人間関係の問題が起こりにくい仕組みがお分かりいただけましたでしょうか。人間なので当然、合う・合わないは有るはずですけどね。それが排除対立のように表面化しないように長年工夫してきました。たぶん、うちでダメなら女の子系の職場は全部ムリだと思います。

さて、次は逆に「こういうお店は人間関係がヤバい可能性が高いぞ」というお話をしましょう!

おまけ:ヤバいお店を見抜くコツ

コンカフェバイトを探している段階で、外部から人間関係をうかがい知るのは至難の業です。本当のところは実際に入店してみないと分かりませんが、限られた時間を有効活用するために、ヤバいお店にありがちなポイント3つご紹介します

①SNS上でのキャスト間のやりとり

キャスト同士がSNS上でほとんどコミュニケーションをとらないお店はギスギスしてそうです。SNSなんてうわべのやりとりでいいのに、それすらできないというのは、なかなか溝が深そうですよね。

掲示板が活発

お店のネット掲示板が盛り上がっているのはヤバいお店の兆候かも。あの書き込みの半分以上は在籍キャストによるものだと思ったほうがいいでしょう。キャスト同士で足の引っ張り合いをしている可能性が高いです。

コンカフェ | 雑談たぬき

こういった掲示板、ウソもかなり多いと思うので内容自体は鵜呑みにしないほうがいいと思います。悪い意味での盛り上がり具合に注目。

③面接時の裏の部屋の雰囲気

面接に行った際、裏の部屋の雰囲気に注目。ヤバいお店は裏がピリついています。

先輩キャストがふんぞり返ってたり、新人さんがオドオドしてたり、何人もいるのに無言だったり・・・裏の部屋の空気感は、そのお店の文化を示すサインです。

※自撮り判定は微妙

たまに「SNSの自撮りがピンばっかりで、複数人の写真が少ないのは仲が悪いからだ」と思っている人がいます。これ、実はあんまりあてにならないかも!

うちも仲はいいけど複数人の写真は多くないです。それは、好みのフィルターや加工が人によって違うので、相手を尊重するほど複数人での写真はUPしにくいんだとか。 たしかに、自分だけバリバリに加工しといて他の子が微妙な写真を投稿してるほうが怖い…

 

アルバイト募集中です!

シスターカフェ クラリスベールでは新人シスターさんを大募集中

自分で言うのもなんですが、コンカフェデビューに最適のイージーなお店です!
また、他店で働いてみたけど合わない、キツい、という方の転生も大歓迎♪

ぜひご応募ください♪

アルバイト詳細はコチラ!
https://akiba-sister.com/job/

 

 

blog求人用

宣伝です!

ゲスト出勤募集中



カフェ&バーCraris Veil(クラリスベール)では、ゲスト出勤・フリーキャストを募集中です!
600人が応募した人気のオリジナル制服を着てプチ体験してみませんか?
秋葉原シスターカフェ クラリスベール Claris Veil